家庭医療の指導医およびフェロー募集

 当研究所は家庭医療センターにおいて、外来診療のみでなく循環型地域包括ケアシステムの構築にも積極的に関わる家庭医を多数育成することによって、地域住民の人たちに安全・安心で質の高い予防、医療、介護を提供し、そのことによって、わが国における家庭医の専門性を明確にすることをミッションとしています。そのような考えに賛同される方を歓迎致します。

指導医募集

 当家庭医療学研究所の理念に基づいて設立された家庭医療センターで働く指導医を募集します。

応募要

1)患者のすべての健康問題に臓器別専門医と連携して対応することに興味をもつ家庭医

(日常診療において、自信が持てない診療科がある場合でも応募可能です。ただし、その場合は1年間程度研修不十分な科の研修を含めた家庭医療の研修を考慮いたします。)

2)日本プライマリケア連合学会認定の家庭医療専門医の資格を有すること(卒業後6年目以降)

募集人
若干名
勤務場
関東地区を予定。ただし、家庭医療の研修をする場合はこの限りではありません。
応募期
常時応募可能です

フェロー募集

クリニカルフェロー(1年間)

 家庭医療センターの指導医になるために、日常診療において自信のもてない診療科を研修し、同時に老年医学を含む家庭医療を研修するコースです。

応募要
日本プライマリケア連合学会認定の家庭医療専門医の資格を有すること(卒業後6年目以降)
募集人
若干名
応募期
常時可能です

老年医学フェロー(1年間)

 患者のすべての健康問題に対応する家庭医療を実践しながら、老年医学全般、および、在宅ホスピス・緩和医療、認知症診療、リハビリテーションなどを重点的に研修するコースです。

応募要
日本プライマリケア連合学会認定の家庭医療専門医の資格を有すること(卒業後6年目以降)
募集人
若干名
応募期
常時可能です

問い合わせ先

 興味のある方は、下記連絡先にお問い合わせください。

E-Mail:goodshepherd@good.zaq.jp

一般財団法人 家庭医療学研究所

〒337-0033 埼玉県さいたま市見沼区御蔵1489-11

担当者  冨田 信也

▲トップに戻る